2017.04.12エンタメ(エンジニアのため)

仕事終わりでも間に合う!東京23区のスポーツ施設5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0455de2e 39b0 4e79 a7a2 4b3c16da8f16
エンジニアにとって年度初めは新システムの導入や入れ替え、実装等で大変な時期ではないでしょうか。この忙しい時期を乗り越えるためには、まず心身を健康に保つことが大切となってきます。
 
その上で欠かせないのが運動です。エンジニアの多くは基本的にデスクワークのためデスク周りでできる運動を実践することも大事ですが、一番効果的なのは全身を動かすことです。

ここでは東京都内でIT業界をはじめ、オフィスが集中している地域やターミナル駅を中心に21時〜23時まで開いているスポーツセンターを5つ紹介します。どれも区が運営している施設のため、一回あたり800円以下で利用可能です。

10,000件以上の案件から希望の案件をご紹介!

未公開案件も多数ありますので「まずは相談したい。」という方もお気軽に登録ください。

あなたに合ったフリーランス案件を探す
Banner free wide 037b570405fddeb419957475d18a005501589cadc55bfe73d5000335887322fd
【目次】
都内おすすめ運動スポットその1:港区スポーツセンター
港区スポーツセンターおすすめポイント!
港区スポーツセンターの施設情報まとめ
都内おすすめ運動スポットその2:渋谷区スポーツセンター
渋谷区スポーツセンターおすすめポイント!
渋谷区スポーツセンターの施設情報まとめ
都内おすすめ運動スポットその3:新宿区スポーツセンター
新宿区スポーツセンターおすすめポイント!
新宿区スポーツセンターの施設情報まとめ
都内おすすめ運動スポットその4:新宿区コズミックスポーツセンター
新宿区コズミックスポーツセンターおすすめポイント!
新宿区コズミックスポーツセンターの施設情報まとめ
都内おすすめ運動スポットその5:墨田区総合体育会
墨田区総合体育会館おすすめポイント!
墨田区総合体育会館の施設情報まとめ
まとめ

 

都内おすすめ運動スポットその1:港区スポーツセンター

ここでは港区にある港区スポーツセンターについて紹介します。

港区スポーツセンターおすすめポイント!

まずは施設の立地と内容の充実度です。田町駅から徒歩約5分のみなとパーク芝浦の3〜8階に港区スポーツセンターがあります。体育館や武道場をはじめ、各種機器が設置されたトレーニングエリア、屋内プール、周囲の景色が一望できる野外ランニングエリアなどが人気です。
 
港区スポーツセンターは、ネコの目.comという施設混雑情報サービスと連携しています。これを利用するとWeb上から「トレーニングルーム」「屋内プール」の混雑状況を一目で確認できるので大変便利です。
 
外国人居住者が多い港区では、言語表示やパンフレットはもちろん、スタッフの対応も外国人が利用しやすいようにと配慮がなされています。オフィスで働いている外国人スタッフと一緒に仕事終わりに利用するのもおすすめです。
 

港区スポーツセンターの施設情報まとめ

ここでは港区スポーツセンターの施設情報について簡単にまとめます。
 
・利用時間:8:30〜22:30(最終入場時間21:30)
・利用金額:500円(港区在住,在勤、在学)、800円(区外者)、無料(65歳以上の港区在住者)
・休館日:毎月第1月曜日(休日にあたる場合はその翌日)、年末年始
・施設最寄駅:JR田町駅東口(徒歩5分)、都営地下鉄三田駅A6出口(徒歩5分)
・住所:〒105-0023 東京都港区芝浦1-16-1

なお詳しい施設情報や最新情報については港区スポーツセンターの公式サイトまたは施設に直接ご確認ください。
 

都内おすすめ運動スポットその2:渋谷区スポーツセンター

ここでは渋谷区にある渋谷区スポーツセンターについて紹介します。

渋谷区スポーツセンターおすすめポイント!

渋谷区が運営しているため、施設利用料金(一般)は1回400円とかなりお手頃な価格です。このスポーツセンターのおすすめは、何と言っても約24,000平方メートルもある敷地と多種多様なスポーツに対応した施設ではないでしょうか。

屋内施設ではトレーニング室や屋内プールはもちろん、弓道やアーチェリーといった特殊な設備が必要な競技も行えます。野外施設も充実しており、サッカーや野球ができる運動場をはじめ、フットサル場、テニスコート、相撲場など多種多様な競技に対応した施設が備わっています。

利用できるのは渋谷区に在住・在勤・在学の人と限定されていますが、渋谷区在住や在勤のエンジニアにとっては仕事終わりに自分の好きなスポーツに熱中する場としておすすめです。
 

渋谷区スポーツセンターの施設情報まとめ

ここでは渋谷区スポーツセンターの施設情報について簡単にまとめます。
 
・利用時間:9:00〜21:00 ※施設によって使用曜日や時間帯が異なります。
・利用者:区内在住・在勤・在学者のみ
・利用金額:400円(一般) 
・休館日:毎月第1・3月曜日(祝休日にあたる場合はその直後の平日)、年末年始
・施設最寄駅:京王新線幡ヶ谷駅(徒歩6分)、小田急線代々木上原駅(徒歩15分)
・住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原1-40-18

なお詳しい施設情報や最新情報については渋谷区スポーツセンターの公式サイトまたは施設へ直接お問い合わせください。
 

都内おすすめ運動スポットその3:新宿区スポーツセンター

ここでは新宿区にある新宿区スポーツセンターについて紹介します。

新宿区スポーツセンターおすすめポイント!

利用者の制限が無いため、新宿区で勤務していない人も使用出来ます。また22時まで利用が可能なため、帰宅時に新宿や池袋といったターミナル駅で乗り換える人も帰宅前に手軽に寄り道しやすいです。この施設は新宿区が運営しているため、施設利用料金(一般)は1回400円とかなりお手頃な価格となっています。

このスポーツセンターのおすすめは、5階建の建物の中に集約された様々な運動施設です。トレーニング室は個人利用専用となっているため、静かな環境で自分の運動にだけ集中することができます。屋内プールは25m×8本のレーンが用意されており、気兼ねなく泳ぐことが可能です。

新宿区スポーツセンターの施設情報まとめ

ここでは新宿区スポーツセンターの施設情報について簡単にまとめます。
 
・利用時間:9:00〜22:00
・利用金額:400円(一般)※トレーニング室と温水プールやスタジオをセットで利用する場合にはプラス200円がかかります。
・休館日:毎月第4月曜日(休日にあたる場合はその翌日)、年末年始、施設点検日
・施設最寄駅:JR高田馬場駅(徒歩10分)、東京メトロ副都心線西早稲田駅下車出口3 (徒歩5分)
・住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保3-5-1

なお詳しい施設情報や最新情報については新宿区スポーツセンターの公式サイトまたは施設へ直接お問い合わせください。
 

都内おすすめ運動スポットその4:新宿区コズミックスポーツセンター

ここでは新宿区にある新宿区コズミックスポーツセンターについて紹介します。

新宿区コズミックスポーツセンターおすすめポイント!

こちらも新宿区スポーツセンター同様、利用者の制限が無いため新宿区で勤務していない人も使用出来ます。また22時まで利用が可能なため、帰宅時に新宿や池袋といったターミナル駅で乗り換える人も帰宅前に手軽に寄り道が出来ます。この施設は新宿区が運営しているため、施設利用料金(一般)は1回300円〜とかなりお手頃な価格となっています。

このスポーツセンターのおすすめは、スポーツやダンスの練習スペースとして活用ができる点です。多目的室には鏡が設置されており、動きを見ながら練習したい時やダンスには良いスペースです。防音設備が備わった部屋も個人開放されているため、音楽を流しながらの活動が可能です。

新宿区コズミックスポーツセンターの施設情報まとめ

ここでは新宿区コズミックスポーツセンターの施設情報について簡単にまとめます。
 
・利用時間:9:00〜22:00
・利用金額:400円(プール使用(一般))、300円(武道場、多目的広場使用(一般))
・休館日:毎月第2月曜日(休日にあたる場合はその翌日)、年末年始
・施設最寄駅:JR高田馬場駅(徒歩15分)、東京メトロ副都心線西早稲田駅下車出口3 (徒歩3分)
・住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保3-1-2

なお詳しい施設情報や最新情報については新宿区コズミックスポーツセンターの公式サイトまたは施設へ直接お問い合わせください。
 

都内おすすめ運動スポットその5:墨田区総合体育会館

ここでは墨田区にある墨田区総合体育会館について紹介します。
 

墨田区総合体育会館おすすめポイント

このスポーツセンターのおすすめは、プールとトレーニング室で開催されるプログラムです。インストラクターの講習を受けながら楽しく運動が行えます。プログラムの内容にもよりますが1回あたりの金額は610円〜820円です。内容は3ヶ月毎に変化するため、季節や目的に合わせて自分にあったプログラムを選択できます。

都度利用ができるのはもちろん、月額定期利用会員という制度を設けているのも墨田区総合体育会館ならの魅力です。ただし、墨田区民と区外では事務手数料の有無並びに月当たりの料金が変わってきますので申し込む前に確認が必要となります。

利用者の制限が無いため墨田区で勤務していない人も使用出来ます。さらに22時30分まで使用可能なため、帰宅前はもちろん、帰宅後に一旦着替えてから利用するも出来ます。

墨田区総合体育会館の施設情報まとめ

ここでは墨田区総合体育会館の施設情報について簡単にまとめます。
 
・利用時間:9:00〜22:30(開館自体は8:30〜23:00)
・利用金額:550円(2時間)、330円(2時間(アーチェリー、ランニングコース、武道場))
・休館日:毎月第3月曜日(休日にあたる場合はその翌日)、年末年始、メンテナンス(毎年11月第3月曜日を含む4日程度)
・施設最寄駅:JR/東京メトロ錦糸町駅(徒歩2〜3分)
・住所:〒130-0013 東京都墨田区錦糸4-15-1

なお詳しい施設情報や最新情報については墨田区総合体育会館の公式サイトまたは施設へ直接お問い合わせください。
 

まとめ


今回は東京都で夜遅くまで開いている5ヶ所のスポーツセンターについて紹介しました。施設によっては、利用できる人や条件が制限されています。そのため行く前に一度、使用条件等を確認しておくとスムーズに利用が出来ます。

運動が心身の充実を図るのはもちろん、気分転換にもなるため仕事の面でも良い影響を与えてくれます。気になる施設がある人は、まずは施設サイトの確認から行ってみてはいかがでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10,000件以上の案件から希望の案件をご紹介!

未公開案件も多数ありますので「まずは相談したい。」という方もお気軽に登録ください。

あなたに合ったフリーランス案件を探す
Banner free wide 037b570405fddeb419957475d18a005501589cadc55bfe73d5000335887322fd

新着のコラム記事

人気のコラム記事